グループウェアNavi豆知識コラム

グループウェアNavi > コラム一覧

記事カテゴリー

  • グループウェア
  • ワークフロー
  • sfa
  • 営業活性

新着記事一覧

ワークフロー導入前に確認しておくべき3つの選ぶポイント

業務フローを電子化した上で、効率化してくれるワークフローシステムは導入事例も増え、市場には様々な機能を持ったワークフローシステムが数多く出現しています。また従来多く採用されていたオンプレミス型だけでなく、ソフトウェアだけを導入すれば即日使用が開始できるクラウド型といった進化系のシステムも現れています。ここでは、ワークフローシステム選びのポイントを説明していきましょう。

>>続きを読む

ワークフローとBPM(ビジネスプロセスマネジメント)の違いとは

業務の流れを見直し、改善したいと考えたとき、それはふたつのことを意味します。ひとつは日報、申請、承認、決裁など日々の業務フローを見直し、改善を図ること。そしてもうひとつは、業務の始まりから終わりまでのプロセスに改善の余地があるか、その分析や改善の検討を行うことです。前者の改善支援をするソフトはワークフローと呼ばれ、後者はBPMと呼ばれます。ここで両者の違いをもう少し詳細に説明していきましょう。

>>続きを読む

ワークフローの選び方

業務上の決裁や承認をスムーズに行い、出張や外出中でも申請、承認がかけられたり、決裁ルートの設定やログ管理から内部統制に使えるなど、何かと注目され、導入もされているワークフローシステムですが、中には導入されても使用されない、なかなか浸透しないなど、問題も散見されています。ここでは、自社の業務の流れにあったワークフローシステムの選び方をおさらいしていきたいと思います。

>>続きを読む

小規模の企業でも採用できるグループウェアの条件とは

グループウェアを導入するのは何もある規模以上の大きな企業ばかりではありません。スタートアップや少人数の組織であるからこそ、グループウェアによる業務の効率化、知識の有効活用が必要であることもあり、またこれまでの作業形態にこだわらない新しいワークスタイルをグループウェアによって実現するということもあると思います。ここでは、小規模組織に向けたグループウェアの在り方を考えてみたいと思います。

>>続きを読む

グループウェア導入によって得られるメリット【担当者必見】

グループウェアは組織内の活動を支援するツールです。文書共有、スケジュール管理といった基本的な機能から、グループチャット、決裁申請ルートの電子化など組織的な活動を活性化、効率化させる機能が搭載されています。いったん導入され、組織業務に組み込まれることによって様々なメリットを組織全体にもたらします。ここでは、そのメリットを具体的に説明していきましょう。

>>続きを読む

運営者紹介

私が仕事を進めていく上での信条は「知の共有」です。経営コンサルタントとして、クライアントの皆様に私の持つ知識を共有していくことが仕事の上での最も大切なことと考えています。

運営者紹介

私が仕事を進めていく上での信条は「知の共有」です。経営コンサルタントとして、クライアントの皆様に私の持つ知識を共有していくことが仕事の上での最も大切なことと考えています。

  • グループウェア比較ランキング
  • ワークフロー比較ランキング
  • sfa比較ランキング
コラム一覧
コラム一覧

© グループウェアの徹底比較【必見】|グループウェアNavi.com All Rights Reserved.