グループウェアNavi > sfaとは > sfa比較ランキング

俯瞰的な視点から各種sfaを見てみましょう。

SFA比較のポイントは、「提供形態とコスト効果」、「カスタマイズの簡便さ」、「スマートデバイスとの対応状況」が挙げられると思います。また入力作業の操作性などはツールが活用され、定着するかを左右する重要なアポイントだと申し上げておきます。本サイトでは、5つのSFAシステムを取り上げ、ランク付けすることでSFAの現状を俯瞰的に抑えていきたいと思います。

NO.1WaWa Frontier

NO.1WaWa Frontier

総合満足度

価格5

使いやすさ5

カスタム性5

連携5

評判5

開発会社 株式会社アイアットOEC
参考利用価格 Lite版月額1000円/ID、通常版月額2000円/ID
製品概要
  1. 対象従業員規模 全ての規模に対応
  2. 対象売上規模 全ての規模に対応
  3. 提供形態 クラウド/SaaS/ASP
管理人からのコメント

Wawa Frontierは道具として活用され、コミュニケーションの場となることを主眼に開発された低価格なSFAサービス。ユーザーの運用に合わせて各マスタへの項目追加、オリジナルマスタの作成も可能にしています。

まずは詳細を確認する
公式サイトをチェックする
まずは詳細を確認する
公式サイトをチェックする

NO.2NIコラボ(顧客創造日報)

NO.2NIコラボ(顧客創造日報)

総合満足度

価格4

使いやすさ5

カスタム性5

連携4

評判5

開発会社 株式会社NIコンサルティング
参考利用価格 クラウド型1ユーザー月額4000円、パッケージ型5ユーザー300000円から
製品概要
  1. 対象従業員規模 全ての規模に対応
  2. 対象売上規模 全ての規模に対応
  3. 提供形態 SaaS/ASP
管理人からのコメント

顧客創造日報は、案件営業スタイル向けの機能を装備したSFAです。案件先行管理や顧客情報管理の機能も充実。必要な情報を迅速に調べられるクイック検索を搭載するほか、スマホからの操作も可能です。

まずは詳細を確認する

NO.3Sales force(Sales Cloud)

NO.3Sales force(Sales Cloud)

総合満足度

価格4

使いやすさ5

カスタム性5

拡張5

評判4

開発会社 株式会社セールスフォース・ドットコム
参考利用価格 月額15000円/1ユーザー
製品概要
  1. 対象従業員規模 全ての規模に対応
  2. 対象売上規模 全ての規模に対応
  3. 提供形態 クラウド/SaaS
管理人からのコメント

Sales Cloudは、世界でも日本でもトップシェアの営業支援ツールです。顧客、案件管理や社内SNSを活用しての情報収集、セールスパフォーマンスの管理、見込み客の管理やマーケティング支援までも可能にします。

まずは詳細を確認する

NO.4Eセールスマネージャー

総合満足度

価格4

使いやすさ4

カスタム性4

拡張4

評判5

開発会社 ソフトブレーン株式会社
参考利用価格 クラウド型1ユーザー月額6000円、オンプレミス型月額1ユーザー60000円から
製品概要
  1. 対象従業員規模 全ての規模に対応
  2. 対象売上規模 全ての規模に対応
  3. 提供形態 オンプレミス/クラウド/パッケージ/SaaS/ASP
管理人からのコメント

Eセールスマネージャーは1800社以上の導入実績と圧倒的な定着率をほこるSFAサービスです。営業担当者の使いやすさ、報告のしやすさを重視して作られ、経営側も活動報告をリアルタイムでチェック、分析が可能。定着までの徹底支援も魅力です。

まずは詳細を確認する

NO.5ナレッジスイート SFA

総合満足度

価格4

使いやすさ3

カスタム性4

拡張4

評判4

開発会社 ナレッジスイート株式会社
参考利用価格 1企業月額38500円から(データ容量3GB)追加容量、その他プランは要相談
製品概要
  1. 対象従業員規模 全ての規模に対応
  2. 対象売上規模 全ての規模に対応
  3. 提供形態 クラウド/SaaS
管理人からのコメント

ナレッジスイートSFAは、顧客情報、営業報告を入力するだけで営業プロセスの可視化が可能、PDCAサイクルの高速化を実現する同社Gridy SFAを搭載したクラウド型SFA/CRMツールです。マルチデバイスに対応、利用ユーザー数ではなくデータ容量による従量課金制です。

まずは詳細を確認する

SFA定着は簡単入力と低価格がキー

各製品の特色をランキング形式で見ていただくことでSFAシステム各製品、サービスの在り様を俯瞰的に把握できたと思います。全体的な地図を手にしてしまえば、もう迷うことはありません。
どんなに優秀なSFAツールも定着し活用されなければ意味がありません。そのためには入力がしやすいことと、継続性のある低価格が求められるでしょう。この先はそのあたりを念頭に置きながら各製品、サービスを深掘りしていきましょう。

SFAのランキングを見る

グループウェアNaviお役立ち記事カテゴリー

  • グループウェア
  • ワークフロー
  • sfa
  • 営業活性
運営者紹介

私が仕事を進めていく上での信条は「知の共有」です。経営コンサルタントとして、クライアントの皆様に私の持つ知識を共有していくことが仕事の上での最も大切なことと考えています。

運営者紹介

私が仕事を進めていく上での信条は「知の共有」です。経営コンサルタントとして、クライアントの皆様に私の持つ知識を共有していくことが仕事の上での最も大切なことと考えています。

  • グループウェア比較ランキング
  • ワークフロー比較ランキング
  • sfa比較ランキング
コラム一覧
コラム一覧

© グループウェアの徹底比較【必見】|グループウェアNavi.com All Rights Reserved.